パパ活の相場がえぐい!ご飯だけなのに稼げるって本当!?

パパ活

パパ活の相場がえぐい!と女子の間で話題になることがあります。
パパ活はお食事やデートなどの対価に男性(パパ)からお金をもらうことです。
お食事やデートの対価を男性から頂く。これを総称してパパ活と呼ばれます。
パパ活の相場はえぐいのか、パパ活の相場についてご紹介していきます。

あこ
今月もお金きついから相場のえぐいパパ活をやって稼ぎたい
2020年9月1日追記:

2020年1月頃より新型コロナウイルスの影響でパパ活がとてもやりづらくなりました。しかし緊急事態宣言も解かれ、8月現在は少し回復してきているようです。
パパ活にコロナの影響はあるのか?というとかなりあるようです。
しかしいわゆる「夜のお店」とは違い、緊急事態宣言中であっても、若い女性のパパ活そのものを制限する動きはないようです。
このエントリーではコロナウイルスの現状も踏まえつつ、パパ活の相場について書いていきます。

関連
ブランドバック買っちゃった!?普通のOLがお金持ちになった秘密
パパ活サイト&アプリの人気おすすめランキング17選2020年版

家でもできるお仕事特集
【注目】ブランドバック買っちゃった!?普通のOLがお金持ちになった秘密
↑普通のOLでもお金持ちになれちゃった秘密をご紹介!

パパ活の相場一覧

内容 相場
お茶だけ 3000円~5000円
ご飯、食事 5000円~3万円
デート 1万円~3万円
月ぎめ契約 10万円~(大人の関係なし)

パパ活の相場は内容によっても変わってきます。
ほとんどの場合は

  • お茶のみなら3000円~
  • お食事のみの場合は5000円~
  • デートもする場合は1万円~

となっていることが多いようです。

街角インタビュー!コロナでパパ活の相場は変わった?

※インタビュー時にはマスクを着用しています。東京都内の女子大生でパパ活をしているA子さんにお話しをうかがうことができました。

編集部「新型コロナウイルスの影響でパパ活相場は変わりましたか?」
パパ活女子「変わりました。まず出会い系サイトで募集をしても、パパが見つかりづらくなりました」
編集部「ということは稼げなくなってきている?」
パパ活女子「稼ぎづらいのはあると思います。ただ、キャバクラなどの夜のお店も活動を自粛してるため、キャバクラにいけなかった新規パパがパパ活市場に流れてきている印象はあります。コロナの影響があまりない職種の人はお金の払いが良いです…」
編集部「コロナで相場が変化して、身体をありのパパ活が増えてきてるという噂は本当ですか?」
パパ活女子「コロナ以前も身体ありのパパ活はありましたし、特に身体ありのパパ活が増えたというような印象はないです。また美人な子は結局人気が出ますのでコロナ以前も今も、相場はあまり変わっていないような印象があります」

編集部「ありがとうございました!」

パパ活の相場がえぐいサイト

パパ活の相場がえぐいサイトを2つご紹介します。
※出会い系サイトはパパ活を推奨していませんのでここではご紹介していません。

シュガーダディはパパ活が相場えぐいと評判

相場えぐい
シュガーダディ

シュガーダディはパパ活界隈では「シュガダ」と呼ばれておりかなり有名なパパ活アプリになっています。
シュガーダディはパパとして登録するためにいくつかの審査があり経済的に余裕がなければパパとして登録することはできません。年収証明や資産証明などを男性は登録の際に求められています。
このため確実にお金持ちのパパと出会うことができます。

シュガーダディで活動して高級ブランド品をプレゼントしてもらえた!生活費の面倒を見れもらえてるという口コミもありました^^

ユニバースクラブも相場はえぐい

相場えぐい
ユニバースクラブ

ユニバース倶楽部は男性会員数、支店数ともに日本一のかなり大手のパパ活サイトになります。
女性は登録してから男性のオファーを待つだけです。
ユニバース倶楽部のデメリットとしては登録の際に面接が必要になります。(面接してくれるのは大半は女性になるのでこの点は安心です。)
登録すると実際に男性からオファーがありデートの内容を提示されたりします。
リッツカールトンでの食事に招待されたりと本当にものすごく贅沢なデートプランを提示してくれる男性が多いのも特徴です。
お食事当たり1回の報酬は5000円から1万円くらいとなっておりそれ以上はパパと交渉をして決めていく形になります。ほとんどのパパはお食事のあとにさらに交通費で1万円ほど包んでくれることが多いようです。

出会い系サイトはパパ活は禁止しているところが多いので注意

他のパパ活紹介サイトを見ていると「相場がえぐいサイト」としてワクワクメールやJメールなどの出会い系サイトを紹介しているパパ活紹介サイトがあります。

しかし出会い系の場合は厳密には金銭の授受を主とした出会いを禁止していることも多く、あからさまにパパ活目的で登録した場合はアカウントの削除やブラックリストに入れられてしまうなどのリスクもあるので注意してください。
例えば出会い系サイトとして有名なPCMAXなどはパパ活を目的とした出会い系サイトの登録を禁止しています。

パパ活サイトとして出会い系サイトを紹介されることがありますが、
出会い系サイトはパパ活を推奨していません。

パパ活の種類

パパ活とひとことにいっても種類がいくつかあります。
ここでは主なパパ活の3種類

  • お食事パパ活
  • デートパパ活
  • 月決めパパ活

についてご紹介していきます。

お食事パパ活

相場エグぐめ
お食事パパ活

初心者の方でも簡単に始められるのはお食事だけのパパ活です。パパと食事をするだけで5000円から3万円ほどもらえます。所要時間は1時間から3時間くらいでしょうか。
カフェなどでお茶をするだけなら5000円くらい、ゆっくり夕飯をとなると1万円から3万円ぐらいの相場のようです。
お食事代はもちろんパパが負担してくれることが多いです。
身体の関係なしで食事だけで1万円~3万円ほどもらえるので初心者の方でも相場がえぐいといえます。おすすめ。

文字通り食事だけのパパ勝手になるのでお食事以外はそれ以上何かをするということはありません。
会って食事して解散というのがこの食事パパ活のパターンになります。
食事だけでは多くのお金を稼げないかもしれませんがたくさんのパパを囲うことで食事代が浮き少しお小遣いも稼げるようになります。

デートパパ活

デートパパ活

デートパパ活はお食事だけでなく、お買い物や映画館、ドライブ、食事などの時間を共にするパパ活になります。
エッチはなしの場合、お食事パパ活とさほど相場は変わりませんが、1万円~2万円くらいが相場になるようです。
ただしお金持ちのパパの場合はデートだけでも5万円を包んでくれたりとパパによって結構差があるのがこのデートパパ活になります。
食事と比べると比較的スタンダードなパパ活です。相場も普通くらいです。

月決めパパ活

月決めパパ活

月極パパ活は1ヶ月に何回かパパと会うという契約をしてお小遣いをもらうパパ活になります。
相場はパパによって変わりますが10万円前後になることが多いようです。
月極パパ活のメリットは毎月決まったお金をもらえるので安心感があるということです。
しかしながら月極の間は他の人と会わないでほしいと希望するパパも多いので制約が多くなるのが難点でもあります。
仲良くなったパパと定期的に合う関係であれば月極パパ活契約もしても良いでしょうがいきなり月極契約してしまうと色々と制約を求められることもあります。
慣れないうちは食事パパ活から始めることをお勧めしたいです。

あこ
始めのうちは食事パパ活が相場えぐいってことね…

身体の関係のありはえぐい?体の関係ありなしでも相場はかなり変わる

内容 相場
エッチあり 2万~10万
月決め(エッチあり) 10万円~50万円

パパ活の相場を決める上でやはり気になるのは体の関係の有無です。
体の関係があると相場としては2倍から3倍くらい高くなる傾向にあるようです。正直にいいます。身体ありのパパ活は相場がえぐいです。

しかしながら体の関係を持つというのはこれはもはやパパ活ではなくなってしまうので注意してください。お勧めはしません。
また身体の関係をもってしまうと飽きられるのも早くなってしまい結局稼げなくなるということもあります。
体の関係を持つと一度に多くのお金を手っ取り早く手に入れられるイメージはありますが早く飽きられてしまうということはそれだけ新しいパパを探し続けなければいけないということになります。

あこ
身体の関係ありの月決めってそれはもはやパパ活ではなくなっちゃうのね。
すぐに飽きられるのはつらいわ。

パパ活は都心の相場がえぐい?都心と地方のパパ活の違い

都心と地方ではパパ活相場の違いはあるのでしょうか。
結論から言うとパパ活の相場自体にはそこまで違いはないようです。どちらもそれなりに相場はえぐいです。
ほとんどの場合で食事は5000円から15000円ほどで、地方や都心だからといって、大きな変化はないようです。
ただし人口によるパパの探しやすさ探しづらさには違いがあります。

都心のパパ活の相場はえぐいか?

都心だからといって特にパパ活の相場の変動があるわけではありません。
ほとんどの場合で食事は5000円から3万円くらいが相場になるようです。
しかし都心の場合は地方と比べるとお金持ちが多い傾向にあります。またそれに比例して金払いの良いパパが多くなる傾向にあります。
相場自体は特に変わりませんが金払いの良いパパを探しやすいのは都心であるということには間違いはないようです。

地方のパパ活相場はえぐいの?

地方の場合であってもパパ活の相場が急に安くなるということはありません。
パパ活の相場は双方の希望によって決まることが多く地方であっても5000円から15000円くらいのお小遣いを支払ってくれるパパが多いようです。
しかしながら人口の関係でサイトに登録している人が少なくなったり選択肢が狭くなってしまうという傾向はあるようです。
ただし地方でも地方で成功しているパパを見つけることは不可能ではありませんので根気よく探していくことが大切と言えそうです。

中国人相手のパパ活相場がえぐいと評判

最近だとやはり中国人のパパが相場がえぐいと評判になっています。
中国人の方で日本に来られる方は経済的にも豊かな人が多く太っ腹な人が多いです。
中国人のパパはサイトの中でもかなり珍しい存在ですが一回のデートだけでも数十万円くれたという口コミが多いです。
中国人のパパはなかなか見つからないレアな存在ではありますがサイトを見るときは中国人のババアかどうかを注意深く確認しながら見ておくと思わぬところで良いことがあります。

中国人パパは短い滞在中に効率よく遊びたいと思っている

中国人パパの特徴としては日本にいられる短い時間の間に効率的に遊びたいという目的があるようです。そのため相場とは関係なく高い金額を提示してくることが多いようです。
中国人パパは日本語が不慣れなことも多くサイトで見かけても「言葉数が少ないなんだか変な人・・・」という印象になりがちですが実際に会うとかなり高い金額を提示してくれることもあるので注目しておくべき存在です。

あこ
中国人かぁ…いつも我が物顔でちょっと苦手なのよね…

パパ活の相場を上げる方法はずばり、年齢層を上げたパパ活がおすすめ

パパ活の相場を上げたい場合についてご説明します。
ずばり、40代~60代のパパを狙うのは相場もえぐいのでおすすめです。

パパ活の年齢層を上げると相場はえぐい方向へ~相場は年齢層で異なる~

パパ活の相場をあげたいと思ったらパパの年齢層にも注目をしましょう。
やはり年配層は相場が高くなる傾向にあります。
具体的には40代から60代のパパはやはり相場が高いです。
お金を持っている人には年配層が多いからこそこの傾向があると言えそうです。
年齢的にも、このころになるとお金を多く持つ男性は増えてきます。

パパ活をしている人で相場より高い金額をもらっている人はほとんどの場合この40代から60代のパパをターゲットにしていることが多いです。
年配のパパとデートをするとタクシー代と言って数万円をポンっととくれる人も多いです。

年齢層の高いパパ活と月決め契約は相場えぐい

年齢層の高い形で仲良くできる人が見つかったら是非、月極パパになってもらえるようにしてみましょう。
年齢層の高いパパは体の関係を強要してくることもなくまた性格も穏やかな人が多いので長期的に付き合うのはとても楽です。
年齢層が高いパパほど長期的なお付き合いを考えてくれるケースもある月極契約しやすいというメリットもあります。
年齢層の高いパパはSNSなどが得意でなく細かい連絡などをあまり好まない傾向があります。よって「毎月〇日に会いましょう」というような話を進めやすいメリットもあります。

コメント