パパ活特化型マッチングアプリ「PJ(ピージェイ)」で効率よく出会いを見つけよう!

PJ(ピージェイ)は2019年にサービスを開始した比較的新しいマッチングアプリです。
「恋活や婚活だけではなく幅広いマッチング」と銘打っており、パパ探しにピッタリなアプリとなっています。

今回はパパ活アプリPJ(ピージェイ)の使い方や評判などの情報をまとめてみました。
今からパパ活を始めようとしている方、パパ活で良いパパに巡り会えていない方。
PJを利用しようか迷ったら、ぜひ参考にしてみてください。

PJ(ピージェイ)ってどんなアプリ?

PJはパパ活を目的としたマッチングアプリです。
もちろん公式に「パパ活専用」と謳っているわけではありませんが、実質的にはパパ活アプリといって差し支えないでしょう。
高収入男性が多く登録しており、神パパに出会えると多くの女の子たちがパパ活に利用しています。

女性は無料で使うことができますが、出会い系サイトとしては男性の利用料金が少し高めです。
料金が高い分、その支払いができるだけのハイスペック男性が集まっています。
他のマッチングアプリとは違い、登録男性も最初からパパ活前提なので、相手を見つけやすくなっています。
(アプリ名からしてpj=パパ活の隠語ですから、基本的に利用者の目的が一致しています)

会える日を指定してマッチングできる

PJは「会える日」を設定して相手を検索&募集することができます。
せっかくマッチングしても、スケジュールが合わずにデートに繋がらない……というケースがほとんどないのは大きなメリットです。
事前に「渋谷でご飯食べに行きましょう」というように場所と日程を決められるので、マッチングした相手とデートまでがスムーズに進みます。
急に暇な時間ができた、すぐにお小遣いがほしい!という時、空き時間を有効活用できるので、効率的にお小遣いを稼ぐことができます。

PJ(ピージェイ)登録者の男女比・年代

PJはまだスタートして比較的日数が浅いサービスなので、累計登録者数はそこまで多くありません。
しかしパパ活向きのシステムが高評価を得て、じわりじわりと少しずつ登録者数が増えつつあります。

男女比としては2020年現在6:4となっています。
マッチングアプリでは一般的に男性過多になる傾向なので、比率的にはかなり優秀ということができるでしょう。

登録者の年代は、女性が20代~20代後半の若い女性が中心で、男性が30代~50代まで幅広く登録しています。
パパ活アプリとして利用している人が多いので、女性は若い世代がほとんどで30代の登録はほとんどありません。

登録女性の傾向はロリータ系からギャル系、清楚系まで幅広くいます。
パパ活では清楚系が人気ですが、いつもの自分で活動している人も多いようです。

PJ(ピージェイ)の運営会社は?

PJ(ピージェイ)は2018年に設立されたインターネット広告をメインとする企業です。

運営会社:株式会社エクリプス
設立年月日:2018年8月17日
代表取締役:小野川 充
所在地:東京都世田谷区三軒茶屋1-35-3 MTビル202

住所まできちんと公開されていることや、インターネット異性紹介事業にも届け出を行っているということで、怪しい会社ではないことが分かります。
初めてパパ活をする人でも安心して登録して大丈夫です。

PJ(ピージェイ)の特徴

PJは数あるパパ活アプリの中でも、匿名性に力を入れているのが特徴です。
自分の素性を明らかにすることなく活動でき、知り合いに遭遇する可能性を極めて低くすることができます。

本名を明らかにする必要なし

PJは本名を登録することなくニックネームで利用することができます。
登録方法は電話番号とFacebookアカウントを利用した二通りの方法があります。
運営側に本名を知られるのが心配な場合には電話番号で登録すればOKです。
本人確認には公的証明書が必要ですが、必要なのは生年月日の部分です。
本名は隠してアップロードしても本人確認ができるので、アプリを利用することができます。

Facebook連携で登録する場合、ログインや登録の手間が省けるというメリットがあります。
しかし本名でFacebookを利用している場合、相手に本名は表示されませんが運営側には把握されてしまいます。
好きな方を選ぶと良いでしょう。

電話番号のアップロードができる

アプリをインストールするとスマホの電話帳をアップロードすることができます。
電話帳に登録されている番号は自動的に一括ブロックされるので、知り合いとうっかりマッチングする心配はありません。
大学関係者、会社関係者、過去にパパ活でトラブルがあった人物なども、電話帳に登録してあれば自動的にブロックにされるので安心です。

写真登録なしでも利用できる

PJは写真登録なしでも利用することができます。
男性女性問わず写真登録なしで活動している人も一定数います。

もちろん写真登録をしておかないと、「いいね」が来にくくなるので、マッチングする確率は低くなります。
しかし、知らない人に写真を公開するというのは不安も大きいですよね。
初めてのパパ活など不安がある方は写真なしでまずはアプリの使い心地などを試してみても良いでしょう。

またPJではサブ写真はマッチングしたあとにしか見ることができません。
メインの写真は雰囲気だけ分かるような写真を用意しておき、顔がはっきり写っているものはサブ写真にするというのもおすすめです。

プライベートモードが無料で利用できる

PJではプライベートモードが無料で利用できます。
プライベートモードをONにすると、あなたが「いいね」した相手以外には、あなたのプロフィールが表示されなくなります。
また相手のプロフィールを閲覧しても、足あとがつきません。
検索機能を使っても、あなたのプロフィールは男性側に表示されないので安心です。
男性からのアプローチが得られなくなる分、マッチングする確率は低くなりますが知り合いにパパ活がバレるリスクを減らすことができます。
プライベートモードを利用するなら、積極的に自分から「いいね」をしていきましょう。

PJ(ピージェイ)は安全に利用できる?

PJは前述の通り、匿名性が高いというだけでも身バレリスクが低く、安全性はかなり高いアプリとなっています。
更にアプリ自体の安全性もしっかり運用されています。

24時間365日の監視システム

PJは24時間365日の監視システムでユーザーの安全を見守っています。

・誹謗中傷
・夜の関係を迫る内容
・卑猥、卑劣な内容、暴言
・公的良俗に反する内容

こうした文言がメッセージやプロフィールから見つかった場合、警告や削除が行われます。
また、悪質なユーザーは強制退会も行われます。
特にホストやネットワークビジネスの勧誘には厳しく見ておりすぐに退会処理されます。

セキュリティ対策では運営側を信頼して大丈夫です。
万が一、こうした悪質なユーザーとマッチングしてしまった場合には運営に通報しましょう。

当たり前ですが、プロフィールにパパ活を匂わせるような文言は禁止です。
利用規約でも金銭目的の利用は禁止されていますから、あからさまなことは書かないようにしましょう。

公的証明書による年齢確認

アプリを利用する際には男女ともに運転免許証、健康保険証、パスポートなど公的証明書による年齢確認が必須です。
18歳未満の方が年齢を偽って登録することはできません。

PJ(ピージェイ)のデメリット

PJのレビューや口コミ評価を見ると、アプリ自体の評価は高いものが多いです。
しかし一部にはあまり良いとは言えない評価もあります。

地方在住者にはおすすめできない

PJはまだスタートしてからそれほど時間が経っていません。
既存のパパ活アプリを押しのけて、大評判になるほどの勢いはなく、登録者が限られています。
アプリ自体は日本在住者なら誰でも利用することができますが、地方の登録はほとんどありません。
地方にお住まいの方がアプリでパパ活をしようとしても、近場の方とマッチングできるチャンスはほとんどないのです。
都心部にお住まいの方であれば問題ありませんが、地方にお住まいの方はもっと大手のパパ活アプリ(シュガーダディやラブアンなど)を利用するのが良いでしょう。
逆に考えれば、都心部にお住まいの方はライバルが少ないアプリで神パパを探しやすいということにもなります。
まだまだ利用者の少ないアプリなので、大手パパ活アプリと併用して利用するのもおすすめです。

使い方には工夫が必要

PJでは写真を登録せずにマッチングができる、プライベートモードが利用できるなど匿名性の高さが特徴です。
しかし匿名性を高めれば高めるほど、マッチングはしにくくなります。

男性からすると「いいね」が来たものの、どんな相手なのかが分かりにくくなるので、オープンに活動している子よりもその分不利になります。
そこで、匿名性を保ったままマッチング率を高める工夫が必要です。

例えばプロフィールの文言を工夫する、自分から積極的に「いいね」をするというように使い方に工夫をする必要があります。
匿名性とマッチングのしやすさのバランスを考えて利用するようにしましょう。

PJ(ピージェイ)の登録方法

PJの登録方法は次の二通りです。

・電話番号で登録する
・Facebookではじめる

好きな方を選んでOKですが、おすすめなのは本名を明らかにしなくても登録できる「電話番号で登録する」です。

「電話番号で登録する」を選んだら、生年月日と性別を選びましょう。
生年月日はのちほど公的身分証明書での年齢確認で照らし合わせが行われます。
年齢をごまかすことなく、正しい情報を入力してください。
その後、必要情報を入力したらSMS認証コードが送られてくるので、それを記載したら登録完了です。

コメント